Blog

ジビエ

2016/01/27

昨日、依頼者の方から鹿肉をいただきました。お知り合いの猟師さんが鉄砲で撃って仕留めたものだそうです。

仕事がら色々なものをいただくことが多いのですが、鹿の肉は初めてだったのでビックリしました。

 

本当は刺身がうまいようなのですが、焼いて食べたほうが色々と安心という話があるようで、焼いていただきました。

お味は意外と臭みもあまりなく、硬いということもなく、おいしくいただけました。脂身が少ないので牛のヒレ肉のような感じに近いでしょうか。

 

少し調べたところ、長野県は県のウェブサイトで「信州ジビエ衛生管理ガイドライン・衛生マニュアル」

http://www.pref.nagano.lg.jp/shokusei/kenko/shokuhin/shokuhin/shokuhin/jibie.html

を公開しています。具体的な料理方法もいくつも紹介されていて面白い内容になっています。

お肉はまだまだ残っているのでどう食べようか今から思案中です。

 

弁護士 堀 賢介

 

法律相談 初回30分無料 お問い合わせはこちらから

セカンドオピニオン

相談チケット制

よくあるご質問

Blog